Hair Design Gram

福岡・博多 古門戸町 美容室 グラム

自転車

Posted on | 4月 10, 2013 | No Comments

gramにある古い自転車たち。

20130410-110111.jpg

これは僕の愛車。
fujiという老舗の自転車メーカー。
いまでもマウンテンや、ロードサイクルなどで有名だそう。

サビの塊みたいだと我ながら思ってます。
サドル(お尻をのせるところ)なんかはボロボロで誰が乗ってもお尻が痛くなります。

軽快には走れません。
重し、進まない。

音もちょっぴり鈍いです。

20130410-110133.jpg

ただ荷台は大きくて頑丈なので、灯油缶二台詰めます!

オシャレなフレームの細い自転車には絶対にできません。
えっへん!

20130410-110150.jpg

それより何十年も昔の自転車が今も現役!

当時の自転車は、今でいう自動車のようなものでかなり高級な乗り物だったといいます。

20130410-110157.jpg

だからこその職人の技術です。
細部へのこだわりが凄まじい。
かっこ良いです。

20130410-110207.jpg

ブランドの象徴としてのオーラがみなぎってます。

上はブリヂストン。

下は珊瑚というメーカー。

20130410-110213.jpg

ブリヂストンのサドル。

20130410-110227.jpg

スタッフの今坂は、自転車に看板をつけて宣伝車にしてしまいました。

良い宣伝になれば良いな。

くれぐれもお酒に呑まれてふらふらで乗らないでください。

20130410-110234.jpg

珊瑚!

20130410-110258.jpg

サンゴ

20130410-110306.jpg

ここにもサンゴ

20130410-110312.jpg

あそこにもサンゴ

20130410-110318.jpg

フェイマスバイセコーサンゴ

とかいてあります。

そうだったんですねえ。

20130410-110326.jpg

サンゴの全貌。

gramの階段下がほぼ定位置。

持ち主は渡邉です。

20130410-110338.jpg

今ではこういった、いわゆる昭和レトロな自転車はかなり希少になっているらしいです。

20130410-110352.jpg

この砲弾型ライト。ブリキ製はもう生産されてません。

プラスチックだとかっこつかないですよね。

20130410-110403.jpg

カモハラでした。

僕の自転車には当時の中学生が乗ってたんでしょうね?

少し恥ずかしいナンバープレートがついてます。

でも当時の持ち主も自分の両親くらいの年齢かと思うと不思議なもんです。

でも実際僕の母親は運動神経なさすぎて自転車に乗れません。

中学生の頃は校長先生の自転車の後ろに乗って通学してたらしいです。

小学生のころはそれを聴いてすごく恥ずかしかったのですが、いつもガニ股で自転車をこいで現れていた同級生の江里口くんのお父さんよりましかなあ。

Comments

  • カテゴリー

  • アーカイブ