Hair Design Gram

福岡・博多 古門戸町 美容室 グラム

作品

Posted on | 1月 15, 2015 | No Comments

IMG_3741-0.JPG

タイトル:傾奇者

傾奇者は、戦国時代末期から江戸にかけて流行した、
身なりは女性の着物を何層に重ね、獣の毛皮を羽織り、髪はボサボサで長く、無精髭といった派手な容姿です。
世の中に反骨をもち、周囲を壊し窃盗をしたり、
現代に例えると暴走族のような存在。

ただ、彼等は数奇者、
茶道や和歌を好む者のことを言うのですが、それがさらに数奇に傾いた者でもあるのです。
いわば、和の精神を強く持っている者のことですね。
戦国時代の武士が傾奇者に転じることが多かったようです。

その傾奇者を作品にした一枚。

椎葉

Comments

  • カテゴリー

  • アーカイブ