Hair Design Gram

福岡・博多 古門戸町 美容室 グラム

鰮のとむらいするだろう

Posted on | 2月 21, 2012 | No Comments

こんにちは!

いまさかです。昨日はガバガバヘイはお休みだったので三越ギャラリー金子みすゞ展へ。

みすゞ好きの人に誘われて行ったので色々教えてもらいました。

展示してあった詩のひとつに「大漁」というのがあって胸に響きました。

 

 

大漁

 

朝焼け小焼けだ

大漁だ

大羽鰮の大漁だ

 

浜は祭りのようだけど

 

海の底では何万の

鰮(いわし)のとむらい

するだろう

 

 

ストレートで、鈍い僕にも説明不要で刺さりました。

 

他にも原文や恋人とやり取りした手紙などありおもしろかったですよ!

もうすぐ終わるので興味のある方は行かれてみてください。

 

金子みすゞ展の次は美空ひばり展です。(こちらも楽しみです。)

こちらは招待券がグラム、ガバガバヘイにありますので

行きたい方、どうぞ貰ってください!

 

エルボン

Posted on | 2月 20, 2012 | 1 Comment

gramのお向かいさんであるレストラン エルボンの解体工事が始まった。

gramのシャンプー台から見えるお馴染みの風景であり、古門戸町の象徴(と勝手に思ってました)でした。

正確な築年数はわかりませんが、エルボンが約40年営業していたことを考えるとそれと同じか、もしくはそれ以上この場所に建っていたことになります。

まさに世代を超えて愛された店であり場所だったわけです。

 

 

 

 

工事が始まって、半日でこの状態。

同じ場所とはとても思えません。

ただ寂しさだけでなく、解体業者のかたの仕事を眺めてかっこいいと思ったり、未来のこの場所に想いを馳せてみたり。

複雑です。

どうせなら、シャンプー台からの眺めは良い感じであってほしい。

駐車場とかは嫌だな。コンビニとかも嫌。マンションとかも。

できれば活気があって雰囲気のある場所になってほしい。エルボンがそうだったので。

 

廃材にかぶった雪はキレイでした。

エルボンの屋根の欠片。すごく良い。

ヒロっぺとタカ君

Posted on | 2月 19, 2012 | No Comments

今日も雪が凄かったですね。

お店のテラスには昨日以上の雪が降り積もっていました。

いつもの僕なら雪だるまとか絶対に作るんですが、今日は作りませんでした。

少し大人になってしまったのかな?と感じ、ちょっと悲しかったです。

 

こんばんは、大人になりました榎田です。

今日は2人の親友についてです。

 

今日来たお客さんに廣田さんについて書いてくれと頼まれました。

 

ヒロっぺ、元ガバガバヘイであり、現curry nadoのマスターヒロっぺです。

curry nado twitter→https://twitter.com/#!/curryNADO オススメ!

 

僕の音楽の核は彼から作ってもらった、と言っても良いくらいです!

とにかく色んな事を教わりました。

毎晩一緒に遊び回りました。

半年以上、ほぼ1日も書かさず毎日毎晩2人で遊んでました。

仕事の日も、休みの日も、雨の日も、どんな日も!

2人だけで一晩中踊り続けた日も多々ありました。

 

これ以上は恥ずかしくて書けません!

以上!

 

 

facebookにも書いたのですが、僕がロンドンんで出会ったかけがえのない友達がアンティークショップをオープンしました!

twitter→https://twitter.com/#!/Anticarize フォローしといてください!

200年近く前の物とかまで取り揃えてます。

web shopにはまだ商品を全てup仕切れてないらしいのですが、毎日チェックすればお宝が飛び出して来ると思います。

多分ほとんどの商品が1点物です!

しっかりした人なんで問い合わせとか丁寧に応じてくれます、絶対!

僕は彼からロンドンのアンダーグラウウンド、裏ロンドンを教わりました。

良いパーティーがあるたびに一緒にロンドン中を飛び回ったもんです。

web shop→http://www.anticarize.com/ オススメ!

 

 

この2人の接触を密かに企んでます。

いつになるのか楽しみです。

必ず会わせます。

 

雪の朝

Posted on | 2月 19, 2012 | No Comments

20120219-095301.jpg

信龍さんがコーヒーをいれてくれて

みんなで雪を見ながら頂きました。

キレイな雪の朝

すいぞくかん

Posted on | 2月 18, 2012 | No Comments

水族館劇場、
みてきました 。

機械仕掛けの糸姫
という題名の劇でした 。

普通のお芝居とは
ちょっとちがいます

20120218-233345.jpg

20120218-233358.jpg

20120218-233420.jpg

20120218-233432.jpg

20120218-233526.jpg

20120218-233548.jpg

5月にまたありますので
気になる方、ぜひぜひ 。

またぎ

炎の男がやって来た!

Posted on | 2月 18, 2012 | No Comments

いやー、今日は降りましたね、雪が。

雪が珍しい福岡県民にとっては嬉しいプレゼントでした。

あの雪の中、来てくれたお客さんにも感激!

中には県外から来てくれた方もいました!

さすが!

根性が違います!

コッチも気合いカットをお見舞いしてやりました。

テラスはこれだけ積もりました!

気合いが違います。

 

植物達も気合いが入ってますね!

 

こんばんは、G.G.Hの榎田です。

 

今日から2人での営業となりましたガバガバヘイです。

今迄1人で営業してたので、お店の中で自分と自分のお客さん以外の声が聞こえて来る、というのがまだ不思議に感じます。

嬉しい事です。

カットの最中に音楽かけ続けてくれる人がいるというのが幸せです。

 

実は1人でやるにあたって1番大変だったのが音楽でした。

カット中にレコード裏返ししに行くのもなかなかカッコ悪かったですし、カットを途中で中断したくない時もありました。

でも、良い音楽の中で仕事したいんです!

 

だが今日からは心配無用!

良いのかかってます。

 

今日から来た燃えたぎる暑い男、もう1度紹介します。

今坂雄喜、オスが喜ぶと書いてユウキ!

今日も早速、必殺のソフトアフロでオスを喜ばせていました。

ファイヤーヘアー変身中。

 

ファイヤー!まるで燃えてるようです!!

まさに炎の男、今坂雄喜!

 

お互い力を合わせて頑張ります!

これから2人共々よろしくお願いします。

 

火傷するなよ?

 

 

gramの本2

Posted on | 2月 18, 2012 | No Comments

僕が始めてgramに来た時、とても感動したこと。

もちろん建物だったり、雰囲気だったり、たくさんありますが、

その中で嬉しかったのは、置いてある本のラインナップ。

竹久夢二さんの本だったり、・・・他は覚えてないです(笑)ただ、夢二さんの本があったことにビックリした記憶があります。

とりたてて好きなわけではないけれど、美容室と竹久夢二さんが、当時の僕の頭の中では結びつかなくて。

媚びてないなあ。

と嬉しくなった記憶がございます。

本棚を見ればその人となりがわかるというのでしょうか。

gramの本棚はまさにそのような感じで、僕らが好きなものだけを並べています。

写真集やデザイン集だったり小説、エッセイ、絵本に、漫画・・・etc

他のstaffが持ってきた本に感銘を受けることもしばしば。

金子國義さんの数十年前の画集は今見ても新鮮で煌めきにあふれていると思うし、(髪の毛がもはや別の物質なのですよ)

細江英公さんの「鎌鼬」という写真集を通して、舞踏家の土方巽さんを知り、舞踏に興味を持ったり、

ピナバウシュの写真集からは踊るという行為、動きという行為、身体という行為を感じたり、

佐野洋子さんの「100万回死んだ猫」なんかは年を重ねる事に強く響いていくのだろうなとか

書ききれませんが。

気になる本があれば、これは誰の趣味なんだろうかと想ってくださると嬉しかったりします。

お客さんが持ってこられた本に興味津々になることも多々あります。

本の持つ魅力(魔力?)にとりつかれっぱなしなのです。

20120218-101610.jpg

転勤

Posted on | 2月 17, 2012 | No Comments

金曜日!

今日は金曜日でした。

グラムから3人がやって来る日です。

さらにセラピストもやってきます。(オススメ)

実は僕もセラピストの徳重さんも元々一緒にG.G.Hで働いてたメンバーなんです。

今日はふと昔を思い出し、懐かしい色んな事を考えたりもしてました。

そんな1日です。

 

今晩は、G.G.Hの榎田です。

 

明日からG.G.Hに今坂がやってきます。

彼は転勤になりました。

この彼です。

よろしくお願いします。

 

6年くらい前、僕がイギリスに旅立つ少し前なんですが、彼がお店に入店して来て、僕はG.G.H、彼はグラム だったのでほとんど一緒に働いた事がありません。

その後すぐに僕が旅立ってしまったので、今迄一緒に働くチャンスがなかったんです。

去年の11月末に初めて仕事してる彼の姿を目にしました。

まだ彼の事を把握してないのでどんな人なのか?

一緒に働くのが楽しみです。

それプラス今、皆で新しい事をしようと色々計画中です。

皆頑張っているのでこっちも気合いが入ります。

エイエイオー!!

楽しみにしといてください。

 

まずは人手が増えた事だしテラスをもっと良くしよう!

 

 

gramの本

Posted on | 2月 17, 2012 | 2 Comments

gramに新しい雑誌が来ました。

ku:nel BRUTUS ecocoro

この三冊は定番です。バックナンバーも毎号ではありませんがたくさんあります。

ku:nelはいつも柔らかくて温かい。肩肘はってない感じがして、読んでいて気持ちよくなれます。

ecocoroもエコというだけあって柔らかくナチュラルなんですが、提案型で、アグレッシブ。刺激的な価値観を与えてくれます。

BRUTUSは幅が広く、毎号違ったテーマで楽しませてくれます。動物園の特集があれば、動物園に行ってみたり、映画の特集があれば映画を掘ってみたり。趣味の幅がどんどん広がります。

なんて、個人的な感想を改めて書くのも難しい。

この三冊はよくお店に置いてるんですけど、いつも買う雑誌がきまっているわけではないし、内容が興味深くて、人に勧めたいものを選んでます。

もちろんお気に入りの雑誌は他にもたくさんあって、旅雑誌で一番好きなのが、TRANSIT。

毎号違う国が特集されてて、よく行きたい国は?と尋ねられるのですが、いつも、最新号の特集国が脳裏をよぎります。

ガイド本のようなつくりではなくて、編集の方々の価値観が染み込んでいて、なおかつ写真が素晴らしい!

毎号、「永久保存版!」とついておる。異議ナシ!

20120217-112649.jpg

あと最近買ってないけれど、毎号一つの食材だけを特集する雑誌があって、レモンの号は一冊まるごとレモンだけ!タケノコの号は一冊まるごとタケノコ!

っていうのもあります。たまねぎの号で黒柳哲子さんにインタビューしてたり、タージマハール(インドの歴史的建造物)との類似性を指摘してたり。

本気か冗談かわからなくなるくらいギリギリの線でやってるところに情熱を感じたりしています。

こちらもまた特集食材に愛情が芽生えるんです。一時タケノコばかり食べてました。

20120217-122825.jpg

いやあ、いかに雑誌が身近で影響力があるか。

それだけに、興味をもってもらえそうなもの、もって欲しいものを薦めたいです。

良い雑誌を読んだらかぶれたら良いと思うのです。流行歌みたいなもので、時代を映す鏡です。

たまに2、30年前の雑誌を薦めることもあります。

新鮮ですよ。古い雑誌。レイアウトやら構成、写真の質感が今と全く違って。

読みたい方は声かけてくださいね。

かわいい 、

Posted on | 2月 17, 2012 | No Comments

20120217-014530.jpg

20120217-014548.jpg

20120217-014638.jpg

さいきんの かわいい 。

また探してみます 。

« go backkeep looking »
  • カテゴリー

  • アーカイブ